五月人形で祈る健やかな成長~我が子のための贈り物にピッタリ~

眼鏡の人

無病息災を祈願する羽子板

羽子板と羽

小さな子どもの成長を祈願するために五月人形や雛人形を飾る家庭は多いのですが、羽子板や破魔矢は生まれてから最初の正月に準備するべきアイテムです。女の子には羽子板が贈られる場合が多いことが知られています。病気にかからないように無病息災を祈願するため昔から生まれて間もない女の子への贈り物という風習が根付いていたのです。羽子板は室町時代に貴族を中心とした遊びで利用されてきたアイテムなのですが、悪いものを弾くということが無病息災祈願にふさわしく、このような風習に変化したと言われています。

羽子板には厄除けの意味合いも含まれています。悪いものから大切な我が子を守るため、自宅に飾る家庭は多いでしょう。羽子板を購入するには専門店が欠かせないのですが、もし自宅周辺に適切な店舗がないという場合、通販を利用するのも悪くありません。女の子が生まれて初めてのお正月を迎える前に、昔から伝わる伝統的な羽子板を用意しておくと良いでしょう。もし通販で羽子板を購入する場合は商品のデザインなどが詳しく紹介されているサービスを選択することが大切です。

女の子には羽子板が贈られますが、男の子にも同様に無病息災のためのアイテムが贈られます。破魔矢は羽子板と同じように厄除けの意味が込められているアイテムなので、昔から小さな子どものために家に飾るための祈願物でした。羽子板同様に通販で購入することが可能なので、お子さんの成長のためにもしっかり用意してあげると良いでしょう。

Copyright© 2016 五月人形で祈る健やかな成長~我が子のための贈り物にピッタリ~ All Rights Reserved.